5月の挨拶

2018年05月01日

 東側園庭で顔をのぞかせたタンポポが黄色の花を開かせたと思っていたら、もう、かわいい綿毛になって5月の風を待っています。ご入園ご進級から10日ほどでの参観日でも感じて頂けたと存じますが、お子さんの吸収力は素晴らしく、環境をどんどん自分のものにしていく姿があります。だからこそ、大人側が「早く次へ」と急かせることなく、又逆に、「まだ、ここに」と留めることなく、一人ひとりのテンポやリズムを大切にした柔らかな風でありたいと思うのです。


 さて、今月は健康や安全に関連した行事があります。朝ごはんを食べてスタート、昼間は身体を動かして存分に遊ぶ、そして遅くならずにたっぷり寝る、というサイクルが、元気な毎日をつくっていくことをお子さんなりに理解し、行動につながるよう、ご家庭と連携しすすめて参りたいと思います。今月もどうぞ宜しくお願い致します。